2007年10月13日

秋華賞出走馬の純粋能力

Sランク(GT級)
ウオッカ
ダイワスカーレット

Aランク(重賞級)
ベッラレイア

Bランク(OP特別級)
アルコセニョーラ
ザレマ
タガノプルミエール
ピンクカメオ
ミンティエアー
ラブカーナ
レインダンス
ローブデコルテ

Cランク(1000万下級)
カレンナサクラ
クィーンスプマンテ
ハロースピード
ブリトマルティス
マイネルーチェ

Dランク(500万下級)
ホクレレ

Xランク(不明)
ヒシアスペン
posted by ぶぎー at 02:14| Comment(0) | TrackBack(1) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月28日

スプリンターズS出走馬の純粋能力

Sランク(GT級)
アストンマーチャン
サンアディユ
スズカフェニックス

Aランク(重賞級)
アグネスラズベリ
クーヴェルチュール
プリサイスマシーン

Bランク(OP特別級)
アイルラヴァゲイン
エムオーウイナー
ペールギュント
メイショウボーラー

Cランク(1600万下級)
アンバージャック
オレハマッテルゼ
タマモホットプレイ

Xランク(不明)
キングストレイル
コイウタ
ローエングリン
posted by ぶぎー at 11:03| Comment(3) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月21日

神戸新聞杯出走馬の純粋能力

Sランク(GT級)
ヴィクトリー
フサイチホウオー

Aランク(重賞級)
アサクサキングス
ドリームジャーニー
ヒラボクロイヤル

Bランク(OP特別級)
トーセンマーチ
ホクトスルタン

Cランク(1000万下級)
アドマイヤミリオン
タスカータソルテ
マイネルキーロフ
マンハッタンスカイ

Dランク(500万下級)
ゴールドキリシマ
フェザーケープ
マルモコウテイ
ローズプレステージ
posted by ぶぎー at 13:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月15日

セントライト記念出走馬の純粋能力

Bランク(OP特別級)
ゴールデンダリア
マイネルダイナモ
ロックドゥカンブ

Cランク(1000万下級)
アップルサイダー
エフティイカロス
ガルヴァニック
クランエンブレム
サンワードブル
デストラメンテ
メイショウレガーロ

Dランク(500万下級)
シグナリオ
スクリーンヒーロー
ナンヨーヘブン
マイネルアナハイム
マイネルグラナーテ
リミットブレーカー

Xランク(未知)
トップモンジュー
posted by ぶぎー at 01:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

ローズS出走馬の純粋能力

Sランク(GT級)
ダイワスカーレット

Aランク(重賞級)
ベッラレイア

Bランク(OP特別級)
ザレマ
ピンクカメオ
レインダンス

Cランク(1000万下級)
ハロースピード
ブリトマルティス

Dランク(500万下級)
エルベレス
キクカラヴリイ
サプライズユー
ランペイア

Eランク(未勝利級)
アキクサクイン
ベビーフェイス

Xランク(未知)
ニホンピロシェリー

注:なお、3歳馬に1600万下級はありません(3歳馬にとっては1600万下条件もOP以上も関係ない可能性が高いため)
posted by ぶぎー at 23:49| Comment(2) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月07日

京成杯AH出走馬の純粋能力

Bランク(OP特別級)
アポロノサトリ
インセンティブガイ
カンファーベスト
キングストレイル
グレイトジャーニー
ストーミーカフェ
マイネルシーガル
マイネルレコルト

Cランク(1600万下級)
ヴリル
タガノデンジャラス
マイケルバローズ

Dランク(1000万下級)
ダイワバンディット
ツルマルヨカニセ
デンシャミチ

Eランク(500万級)
ショウナンパントル
スクールボーイ
posted by ぶぎー at 20:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月06日

朝日チャレンジC出走馬の純粋能力

Aランク(重賞級)
ヴィータローザ
ブライトトゥモロー

Bランク(OP特別級)
インティライミ
タマモサポート
メイショウカイドウ

Dランク(1000万下級)
コスモプラチナ
ゴールデンメイン
フェイトトリックス

Eランク(500万下級)
ヤマトマリオン

Xランク(未知)
トウカイカムカム
posted by ぶぎー at 23:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月31日

今週末の予想

土曜は札幌メインのHBC賞、日曜は各場メインの3重賞を予想する予定。

日曜は新潟や小倉は積極的に予想する気がしないが、札幌なら内枠に強い先行馬が入るか、外枠で一流騎手非騎乗の人気の差し馬がいれば他のレースも予想するかもしれない。
posted by ぶぎー at 21:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月25日

キーンランドC出走馬の純粋能力

Aランク(重賞級)
エムオーウイナー
ブラックバースピン
ローレルゲレイロ

Bランク(OP特別級)
アグネスラズベリ
クーヴェルチュール
サープラスシンガー
シンボリウエスト
ビーナスライン
ワイルドシャウト

Cランク(1600万下級)
リキアイタイカン

Dランク(1000万下級)
アズマサンダース
ブルーショットガン
レヴリ

Eランク(500万下級)
トールハンマー

Xランク(未知数)
ショウナンパントル
ニシノチャーミー
posted by ぶぎー at 03:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月21日

札幌記念考察3

札幌記念が開催される条件から推測される3つの特徴に対する回答。

1、能力上位の馬か充実していて秋以降の活躍がほぼ確実になるような馬以外は逃げ・先行馬が好走していることから間違いない。

2、過去の札幌記念のラップのバラつきから間違いないと思われるが、ペースが変化しても内、先行有利という性質に変化はないため、特に気にする要素ではない。

3、高いパフォーマンスを発揮した馬のほとんどがすでに札幌か函館での実績があったことから間違いないと思われるが、差し馬では適性に加えて能力が抜けているような馬しか馬券圏内は難しい。よって、優先順位としては「1」の特徴に劣る。

以上のことから、札幌記念では逃げ・先行馬を中心に馬券を組み立て、差し馬は札幌や函館で実績があって洋芝適性の高そうな、能力上位の馬のみ馬券に組み込むのが良さそうである。

ちなみに、02年、03年では02年で2着だったトウカイポイントを的中させるのがやや難しいかもしれないが、同馬も当時の札幌実績は3戦1勝2着1回の好成績。まあ、札幌記念で的中させることができなくても、同年の秋にマイルCSを勝つことになるのだから、札幌記念で強い競馬をした馬は充実しているということを判断できるだけでも十分だと考えるが。



さて、3日間にわたって札幌記念の考察をしてきたわけだが、代替開催をするかどうかは未定らしい。恐らくやらないだろう。とはいえ、私らしい考察ができたとは思うし、こういうスタンスでこれからの重賞の考察ができればなぁと思う。



終わり
posted by ぶぎー at 11:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月20日

札幌記念考察2

05年

勝ち馬はヘヴンリーロマンス。道中は馬群半ばで我慢して3〜4角と上手く馬群を捌けたし、テン36.2秒−上がり36.7秒とペースにも助けられたが、外を回しての差し切り勝ちは強い内容。その後に天皇賞(秋)を勝ったようにかなり充実していたからこそできた芸当だし、当時札幌はクイーンSを10番人気2着して1戦1連対。条件戦時代になるが、函館は4戦1勝2着2回3着1回の好成績だった。
2着馬ファストタテヤマも3角12番手から差して2着だが、これは完璧なイン差しがハマったもの。当時札幌は4戦1勝2着1回3着1回ではあったが、好走歴はすべて新馬戦でのもので、この戦歴から札幌適性の高さを証明するのは少し難しい状況ではあった。
3、4着馬はスムーズに逃げた馬と先行した馬で、5着馬は中団待機からインを通ってロスなく競馬してなだれ込んだだけの馬。5着馬から0.5秒離されてはいるが、大外を回して自分から勝ちに動いた6着馬は悪くない内容で、その6着馬はエリモハリアー。同馬についてはもう説明不要だろう。



04年

勝ち馬はファインモーション。テン35.6秒−上がり36.1秒でそれほど前が有利というようなペースでもなかったが、最後方からマクり気味に進出してそこから突き抜ける意味不明の強さ。前走の函館記念の内容からは考えられない内容だし、札幌は当時2戦1勝2着1回だったとはいえ、前年のクイーンSの内容からも札幌適性が抜けていたというわけでもなさそう。もともと非常に高いポテンシャルを持っていた馬ではあるので、札幌記念は同馬のようなタイプの馬が能力を発揮しやすい条件であると考えるのが無難だろうか。そう考えれば、GT級の能力を持った瞬発力型の馬には逆らい難いレースであるという推測ができる。
2、3着馬は2、3番人気の逃げ・先行馬だったので当然の結末で、大外をマクッて4着だったモノポールは悪くない内容。同馬は当時函館で1戦1連対しただけの馬で札幌適性の高さを証明するのは難しい状況ではあったが、格上げ戦のOP特別を4番人気2着ならまずまずと考えることができただろう。札幌記念の後は自己条件の1600万下戦を勝ちあがってその後にGVを2着と、やはり充実していたからこその好走であった。



続く
posted by ぶぎー at 12:26| Comment(1) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

札幌記念考察1

馬インフルエンザの影響で中央競馬は開催中止。

私も夏休みで記事の更新が滞っているので、札幌記念の考察を。

一応、セカンドステージということを意識しつつの更新。



札幌記念(開催2週目札幌2000m)

1、芝状態は当然良好。小回りコースということもあって内、先行有利。

2、札幌はまったくの平坦でコースの起伏がないため、コース形態がペースに与える影響はほぼ0と考えられ、ペースはメンバー構成に依存する(小回りコースであることが意識されれば、速い流れになる可能性は高まりそうだが)

3、札幌、函館といった北海道での競馬は独特の洋芝での開催となるため、洋芝適性の高低によって各馬が発揮できるパフォーマンスが変化する可能性がある。



札幌記念が開催される条件から推測される特徴は以上の3つ。

これを基に考察を進めていく。



06年

勝ち馬はアドマイヤムーン。テン36.0秒−上がり34.3秒のSペースで、大外をぶん回して3角11番手からの差し切り勝ち。正直あり得ない内容だが、1番人気馬でもあり、皐月賞3着で、ダービーはSペースを差して7着だったことを考慮すれば、能力が抜けていたと考えるべき。その後の活躍を見てもそれは明らか。ちなみに、2歳時の実績とはいえ、札幌は2戦2勝。新馬戦が函館だったことを計算に入れれば、北海道競馬は3戦3勝だった。
2着馬レクレドールは先行策とはいえ、外から勝ちに動いて最後まで伸びる強い内容。こちらも札幌は当時3戦2勝3着1回の好成績。その内の2回はマーメイドS惨敗から突如パフォーマンスを上げて巻き返したクイーンSで、札幌競馬への適性の高さを証明していた。
3、4着馬はスムーズに先行した馬だったが、強さを見せたのは外を回して差してきた5、6着馬。その5着馬エリモハリアーは函館記念を3連覇した函館の主だし、6着馬ファストタテヤマが05年の札幌記念2着馬であったことから、北海道競馬適性が札幌記念でのパフォーマンスに影響を与えるという推測の信憑性が増してきた。



続く
posted by ぶぎー at 20:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月09日

クイーンS出走馬の純粋能力

Aランク(重賞級)
アサヒライジング
アドマイヤキッス
デアリングハート
フサイチパンドラ

Bランク(OP特別級)
イクスキューズ
シェルズレイ
ディアチャンス

Cランク(1600万下級)
コスモプラチナ
ヤマニンメルベイユ
ロフティーエイム

Dランク(1000万下級)
コアレスパティオ

Xランク(未知)
フレンチビキニ
posted by ぶぎー at 23:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月03日

関屋記念出走馬の純粋能力

B(OP特別級)
アポロノサトリ
インセンティブガイ
カンパニー
カンファーベスト
グレイトジャーニー
シンボリグラン
ストーミーカフェ

C(1600万下級)
アンブロワーズ
センカク
ニシノナースコール
ピサノパテック
マイケルバローズ
ヤマニンアラバスタ

D(1000万下級)
ゴールドアグリ
スクールボーイ
ダイワバンディット
ツルマルヨカニセ
ロードフラッグ
posted by ぶぎー at 13:35| Comment(1) | TrackBack(1) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月27日

小倉記念出走馬の純粋能力

A(重賞級)
スウィフトカレント

B(OP特別級)
ヴィータローザ
ニホンピロキース
ホッコーソレソレー
メイショウカイドウ

C(1600万下級)
アップドラフト
サンレイジャスパー
ソリッドプラチナム
タガノデンジャラス
ニルヴァーナ

D(1000万下級)
アラタマサモンズ
トリリオンカット
posted by ぶぎー at 06:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月19日

函館記念出走馬の純粋能力

A(重賞級)
アドマイヤフジ
ナムラマース

B(OP特別級)
サクラメガワンダー
シルクネクサス
メイショウオウテ

C(1600万下級)
コスモテナシャス
マチカネキララ
モノポール

D(1000万下級)
エリモハリアー
マイソールサウンド
ロフティーエイム
posted by ぶぎー at 23:57| Comment(0) | TrackBack(1) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

アイビスサマーダッシュ出走馬の純粋能力

B(OP特別級)
アイルラヴァゲイン
ジョイフルハート
ナカヤマパラダイス

C(1600万下級)
クーヴェルチュール
サチノスイーティー
シルヴァーゼット
スピニングノアール
フサイチホクトセイ
プレミアムボックス

D(1000万下級)
ギャラントアロー
ゴールデンキャスト
ショウナンパントル
ダイワメンフィス
テイエムチュラサン
モルトグランデ
モンローブロンド
ロイヤルキャンサー

X(不明)
サンアディユ
posted by ぶぎー at 14:14| Comment(3) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月07日

七夕賞出走馬の純粋能力

B(OP特別級)
アドマイヤモナーク
ヴィータローザ
サンバレンティン
ニホンピロキース
フォルテベリーニ

C(1600万下級)
アクレイム
アップドラフト
ゴーウィズウィンド
ストーミーカフェ
ユメノシルシ

D(1000万下級)
ストロングブラッド
シアトルユー
トリリオンカット
モリノミヤコ
ユキノサンロイヤル
ロードフラッグ
posted by ぶぎー at 11:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月29日

ラジオNIKKEI賞出走馬の純粋能力

A(3歳限定重賞級)
イクスキューズ
クランエンブレム
ハイソサエティー

B(1000万下級)
エミーズスマイル
エーシンダードマン
ガルヴァニック
バブルウイズアラン
フェザーケープ
ロックドゥカンブ

C(500万下級)
ゴールドアグリ
ショウワモダン
スクリーンヒーロー
トーセンアーチャー
マイネルランページ
ムラマサノヨートー
レットイットライド
posted by ぶぎー at 13:17| Comment(1) | TrackBack(1) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月23日

宝塚記念出走馬の純粋能力

S(GT級)
アドマイヤムーン
ウオッカ
カワカミプリンセス
ダイワメジャー
メイショウサムソン

A(重賞級)
アサクサキングス
シャドウゲイト
スウィフトカレント
トウカイトリック
ポップロック
ローエングリン

B(OP特別級)
アドマイヤフジ
アドマイヤメイン
インティライミ
コスモバルク
ファストタテヤマ

C(1600万下級)
マイソールサウンド
マキハタサイボーグ
posted by ぶぎー at 09:52| Comment(0) | TrackBack(1) | 展望 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。