2007年10月06日

京都11R 大原S

準勝負レース

◎フィールドベアー
開幕週の京都1800m。コーナーが2つしかなくて直線は長いが、絶好の芝状態だけに、直線だけの追い込み馬ではさすがに物理的に届かない。今走は人気馬に不器用な追い込み馬が多いメンバー構成で、内枠を引けて前にも行ける同馬は展開に恵まれそう。前走は外枠から出遅れ気味に出て外々を回して最後まで伸びる強い競馬だったし、2走前も出遅れ気味のスタートから開幕週で前有利の馬場、流れを後方から競馬して仕方のない敗戦。現状の充実は感じるし、秋山なら開幕週の内枠という条件を考慮してある程度の位置から競馬してくれる。ただ、秋山は馬群の捌き方が下手なので、前が詰まるような展開になって追えずに終わる競馬だけは怖い。

○クランエンブレム
内枠の先行馬。近2走の内容は少々物足りないが、その前の2つの芝のレースの内容から、2走前は荒れた馬場が合わなかった可能性が高いし、前走は速い流れを道中動いて先頭に並びかける競馬をしながら、4角では絶好の手応え。あの競馬で伸びないなら、距離が長かったと考えるのが自然。短縮1800mはほぼベスト条件で、これで凡走するようなら現状の充実度が低いと考えるしかないだろう。

▲カネトシツヨシオー
前走は重馬場でテン36.3秒ー上がり34.5秒のSペース。後方から競馬する馬にはどうしようもない展開、馬場だった。開幕週の京都では条件的に軽すぎるかもしれないが、3走前に今走のメンバー内で最先着しているように、能力は上位。

買い目

単勝◎ 10000円

複勝◎ 20000円

馬連
◎○ 3000円
◎▲ 1000円

3連単
◎○▲ 500円
○◎▲ 500円
posted by ぶぎー at 12:21| Comment(1) | TrackBack(0) | 準勝負レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
カネトシツヨシオーは4走前じゃなくて3走前でしたね。

今は出先で修正できないので、夜にでも修正したいと思います。
Posted by ぶぎー at 2007年10月06日 12:24
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。