2007年04月21日

京都12R シドニートロフィー

勝負レース

◎マイケルバローズ
3走前は10ヶ月の休み明けで6着に敗れたが最後はよく伸びていたし、2走前は大外枠から4角で外を回したロスが響いての5着。前走はインから上手く外に出す騎乗だったが、2着なら能力は示した。2走前に敗れたセキサンフジは末脚の切れに欠ける馬だし、京都替わりなら逆転できる。前走は連闘での好走だっただけに反動は気になるが、しっかり間隔を開けての出走なら耐えられるはず。

○セキサンフジ
近走は馬場や展開に恵まれているが、安定した成績を残していてこのクラスでは能力上位。1400m戦は2戦して着外2回だが、1200m戦は2戦1勝2着1回だし、フジキセキ産駒なので距離短縮による不安は少ない。前に行って強い岩田替わりだし、Sペース濃厚のメンバー構成で楽に先行できるのは有利。

▲ビッグファルコン
前走、2走前と大外枠から外々を動いて最後までしぶとく伸びていて充実している。フジキセキ×ノーザンテーストで体力的にやや不安があるので、坂のない京都は合う。前走で同馬と同じようなパフォーマンスを見せたシゲルシンキガイより内枠に入ったし、インからスムーズに差してきたクロズキンが14番枠になったので、普通に乗れば播磨特別組には逆転されないはず。

買い目

単勝◎ 3000円

複勝◎ 15000円

馬単
◎○ 4000円
○◎ 5000円
◎▲ 1500円

3連単
◎○▲ 1000円
○◎▲ 1000円
◎▲○ 500円
posted by ぶぎー at 13:18| Comment(1) | TrackBack(0) | 勝負レース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
内枠の和田の馬が気になるんだけど〜。
Posted by Special Week at 2007年04月21日 13:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。